検索
  • 新崎

冷え性について~その2~


こんにちは、はな鍼灸院/整骨院の新崎です♪


前回冷え性の原因を何点かお話してきましたが、

その中で、特に影響力があるのが、

「ストレス」「自律神経の乱れ」

この2点が原因と考えております。


まず、現在多くのストレスが様々な形で、心と体にふりかかってきますが、

このストレスをため込むと、末端の血流が悪くなり

血行不良を引き起こします。

ストレスの影響で緊張状態が続くと、交感神経

長時間働き、自律神経のバランスが崩れてしまいます。

この自律神経は、体内での体温調整の役割を担っています。

暑くなると、血管を拡げて体温を逃がし、寒くなると血管を

縮めて体温を逃がさないようにするのです。


交感神経が働きすぎる事で、毛細血管が縮まり体で作られた熱が全身に

行き渡らず、体が冷えてしまうのです。


温かいものを飲む、お風呂にゆっくり浸かる

こういった事も冷え性改善に大事ですが、


自律神経の乱れを整えて、体の奥から整えて

いく事が、冷え性改善へと繋がります。



当院では、患者様一人一人に合わせた施術を提供しております。

鍼灸・整体・手技療法で、様々な所からアプローチして、患者様の

辛い症状を改善へ向かうため、真剣に施術をしております。


何か、お体の事でお困りの事がありましたら、お気軽にご連絡ください。


☏04-6822-6559




3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示